ナカダヤヘッダー

rss

スマホサイトへはこちらから↓
ナカダヤ-スマホサイト
 
 ■ナカダヤ
 Tel-086-252-3362
 Fax-086-252-3427
 ■営業時間-9:30~19:30
 ■定休日-毎週木曜
 ■〒700-0026
 岡山市北区奉還町3-12-2
トップページ»  ブランドメガネ

取り扱いブランドメガネ

コーチ

コーチと言う名は、15世紀に馬車の製造を始めた、ハンガリーの町「コチ」に由来していると言われています。 コーチのコンセプトは「手の届くラグジュアリー」高品質ながらリーズナブルな価格を設定しカジュアルで使いやすいデザインのフレームです。
 
 

¥23,760 (税込)

 ¥28,080 (税込)
 

¥24,840 (税込)

 ¥24,840 (税込)
ティファニー

アメリカ ニューヨークの世界5大ジュエリーメーカーの一つでお馴染みのティファニーブルーは「こまどり」の卵からきています。 「ティファニーの品々はどれも気高くあらねばならない」という信念のもと、古くから真実や高潔さのシンボルとされていた「青」が使われたといわれています。メガネフレームはティファニーカラーを使用したものが多く、気品あるデザインとなっています。
 
 

¥31,320(税込)

 ¥35,640 (税込)
 

¥42,120 (税込)

 ¥38,880 (税込)
フェラガモフェラガモ

1927年に設立した自身の名を冠したイタリアのシューズブランド。 足の構造に基づいた靴作りを理念とし、その一方でデザイン性に富んだ作品を生み出し、世界各地の王族やセレブの間で愛用されています。 メガネフレームは多彩なカラーを使ったプラスチックフレームや落ち着いたフォルムながらゴージャスなメタルフレームなどがあります。
 
 

¥35,640 (税込)

 ¥36,180 (税込)
 

¥31,320 (税込)

 ¥38,880 (税込)
トレミー48トレミー48

Ptolemy48(トレミー・フォーティエイト)というブランド名は、2世紀の天文学者「クラウディオス・プトレマイオス」が作成した星表に見られる星座のことです。Ptolemy48 は、大宇宙の星座たちのように、美しく輝き続けるものでありたいと願って命名しました。 本物のメイドインジャパンの素晴らしさを追求して世界最高水準を誇る福井県の眼鏡職人の技術を駆使して具現化。ファッション的要素に掛け心地や光学的要素といった機能性を装備した比類ない魅力を放つメガネフレームを生み出しています。
 
 

¥51,840 (税込)

 ¥34,560 (税込)
 

¥41,041 (税込)

 ¥36,720 (税込)
ラコステラコステ

1933年に元プロテニス選手のルネ・ラコステによって設立されたフランスのスポーツテイストのファッションブランド。「LIFE IS A BEAUTIFUL SPORT(人生とは美しいスポーツ)」をテーマにフレンチシックなアイテムを展開しています。ワニのトレードマークはルネ・ラコステが試合で見せる「くらいついて放さない」ねばり強いプレイスタイル、並外れたれた集中力、不屈の闘志と忍耐力でフランスでは「クロコダイル」と異名をとったことに始まります。 メガネフレームもお馴染みのワニのマークがワンポイント入ったものもあり男女問わず気軽に掛けられるカジュアルなフレームです。
 
 

¥20,520 (税込)

 ¥20,520 (税込)
 

¥17,280 (税込)

 ¥17,280 (税込)
ニナリッチニナ リッチ

ニナ リッチ(NINA RICCI)はフランスのラグジュアリーブランドで1932年、ニナ リッチが自身の名を冠したブランド「ニナ リッチ」を創設しました。彼女のスタイルの特徴はエレガントで優雅なドレス、優秀な技能によって作られた作品は、女性らしい丸みを帯びたライン、動きのあるデザインに加え、完璧な縫製と手頃な値段で上流階級層たちに支持を得ています。 メガネフレームもまた、エレガントで優雅、細部のデザインまで拘った美しいフレームになっています。
 
 

¥59,000 (税込)

 ¥60,000 (税込)
ナイキナイキ

NIKEは1972年に、フィル・ナイトが設立。社名の由来はギリシャ神話の勝利の女神「ニケ」(Nike)であると言われています。 イノベーションを意識した商品展開により、今や世界のトップを走るスポーツ&フィットネスカンパニーに成長しました。 メガネフレームもスポーティーで軽量、ポップな色使いも人気です。
 
 

¥15,120 (税込)

 ¥16,200 (税込)
 

¥16,200 (税込)

 ¥15,120 (税込)
 
レイバンレイバン

1937年にアメリカのボシュロム社が創立したサングラス、メガネを展開するブランドでブランド名のレイバンは「光線を遮断する」という意味があります。 1986年の映画「トップガン」でトム・クルーズが着用したことでティアドロップ型サングラスが大流行となり、他にも映画「ティファニーで朝食を」で着用された「ウェイファーラー」が少しデザインを変え今でも販売されています。 1986年にアメリカン・ファッション・デザイナー協議会から「世界最高級のサングラス」の称号を得ました。 メガネフレームはアメリカの古き良き時代のオールドファッションテイストのプラスチックフレームや今風のシャープなメタルフレームもあります。
 
 

¥20,520 (税込)

 ¥23,760 (税込)
 

¥23,760 (税込)

 ¥30,240 (税込)
ラインアートラインアート

メガネフレームの90%以上を生産している福井県鯖江市の中でもトップメーカーの「シャルマン」が東北大学との8年間に渡る開発により完成したメガネフレームのための新素材エクセレンスチタン。この素材を使用しメガネフレームに求められる機能をどこまでも追求した結果、美しく独創的なデザインが誕生しました。「エクセレンスチタン」による軽くてしなやかなフィット感は、掛けていることを忘れてしまうような心地よさ。メガネであることの意味を極限まで磨き上げた本質的な“美しさ”を実感してください。
 
 

¥54,000 (税込)

 ¥48,600 (税込)
 

¥63,800 (税込)

 ¥85,000 (税込)
フレアーフレアー

1946年、創業者のオイゲン・ベック氏がドイツ・ヴェストフェリア地方にプラスチック工場を設立。同工場で同時にメガネの製造を始めました。 息子のライナー・ベック氏の尽力により“フレアー”ブランドは確立し半世紀以上にわたり、ファッションリムレスフレームのパイオニアとして世界中に多くのファンを獲得しています。他の追随を許さない斬新なデザイン性と、重さを感じさせない快適な掛け心地を特徴とするフレアーのメガネは、最高の品質とファッション性を兼ね備えたメガネを作り出すことを一貫したポリシーとする職人たちのこだわりによって生み出されてきました。機械化による大幅なコストダウンと大量生産が進むなか、フレアーは現在でも、その大半のメガネを伝統的なハンドクラフト工程によって1本1本大切に作り続けています。
 
 

¥71,000 (税込)

 ¥71,000 (税込)
 

¥68,400 (税込)

 ¥89,000 (税込)
カザールカザール

1937年、アテネに生を受けたカリ・ツァローニ(Cari Zalloni)氏は名門ウィーン芸術アカデミーで建築などを学んだ後、次第にアイウェアに対する興味を抱くようになり、大手アイウェアブランドのデザインを手掛けるようになりました。そして1975年、自らの名から編み出した造語「カザール(CAZAL)」をブランド名に冠したアイウェアブランドを立ち上げました。斬新なデザインと繊細なカラーリング、そして優美なフォルムと豪華な装飾の融合が見る者を惹き付ける『CAZAL( カザール)』のアイウェア。纏う者にインテリジェンスと個性を与え、高い独自性と芸術性を体現する高度なアートが凝縮されています。それこそが、1975年の創業当初から連綿と続く、「サクセスは繰り返すが、同じスタイルは繰り返さない」カザールのプロダクトなのです。 カザールのアイウェアは、今も宝石のような輝きと高い機能性、流行に左右されない確かな個性を有しています。
 
 

¥59,000 (税込)

 ¥54,000 (税込)
 

¥59,000 (税込)

 ¥62,000 (税込)